人気ブログランキング |

タグ:寄稿 ( 2 ) タグの人気記事

第10回八戸ダンスプロジェクト終えて

今回は10回目とあって特別な思いを持っておりました。 正直、初めてのミーティングの時は「こんなんで大丈夫か❗️」と不安に思ったものです。 が、2回、3回目とミーティングを重ねるうち、ダンサー、スタッフ共に形になって行くのが見えて来ました。
ゲネプロでは指導者に叱責されながらもついて行こうと一所懸命頑張っているスタッフ、互いに触発しながらどんどん仕上がっていくダンサー、それに花を添えるゲストの方々の安定感のあるダンスとが相まって、これまでにない素晴らしい舞台に仕上がったものと思っております。
また、来年、再来年と続けて行く思いでおりますので、皆様、是非再びの参加をお待ちしております。
第10回八戸ダンスプロジェクトの参加者、指導者、ゲストの皆様、本当にお疲れ様でした。
これからもよろしくお願いいたします。

                    実行委員長 昆明夫
by 8danpro | 2014-04-03 06:48 | お知らせ

寄稿/八戸ダンスプロジェクト アドバイザー 高橋美和子


ダンスプロジェクトの、高橋美和子アドバイザーから寄稿いただきましたので掲載します。

体育の授業でダンスが必修になった。
人前で変な姿をさらすのは嫌だ、やりたいやつだけやればいい。
確かにそうかもしれない。
でも、鏡にうつった自分の姿を見なくてもいいなら、リズムにあわせて体を動かすことがどんなに楽しいか、子どもだって知っている。
ただそれが、バレエなのか、ヒップホップなのか、ワールドオーダーなのか、自分の好きな、自分にむいているジャンルがある、というだけで。

八戸ダンスプロジェクトは、ダンスを愛するすべての若者たちのためにスタートした。
特定の教室に所属していないため発表の場がない者。
それまでの自分の殻を破り新しい世界に一歩踏み出した者。
ダンサーをよりよく見せるため力を尽くしたい者。
所属を越え、ジャンルを越えた出会いは、新しいダンスをうみ出していく。

自ら進んで挑戦する意志と行動に新たな発見がある。

今回のダンプロは、ここから巣立った者たちとの再会もあるという。
若者たちの、今しかできないダンスを、今年も楽しみにしている。

八戸高等学校演劇部顧問 高橋美和子

by 8danpro | 2013-09-30 13:54 | 制作日誌


青森県八戸市において開催する、ダンサー・スタッフ・観客の三位一体のイベント、八戸ダンスプロジェクトのページです。


by 8danpro

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お知らせ
事務連絡
制作日誌
お願い
記事
未分類

以前の記事

2019年 08月
2017年 12月
2016年 10月
2016年 03月
2016年 02月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

第16回八戸ダンスプロジェク..
at 2019-08-15 14:26
第14回八戸ダンスプロジェク..
at 2017-12-01 00:00
第13回八戸ダンスプロジェク..
at 2016-10-19 15:03
16:30の回は売り切れました
at 2016-03-18 12:50
上演順決まりました
at 2016-03-16 10:54

外部リンク

ファン

記事ランキング